« 手術後1ヶ月 | トップページ | 大動脈弁置換術を受けて8週間が経った »

たかが納豆

大動脈弁置換術を受けたあと、ひとつ驚いた事がありました

大動脈弁閉鎖不全症の治療に使われる人工弁には機械弁と生体弁(今は牛の心のう膜から作られる物が主流っぽい)があって、機械弁は寿命が長く一生使える代わりに思いっきり異物であるため血栓ができやすい。というわけで血栓を避けるためにワーファリン(抗血液凝固剤)を一生飲まなければならないというデメリットがあり、ぼくは色々考えたあげく生体弁を選んだんですね

その辺の事はこういうページが沢山あって、メリットデメリット(英語的に言うとPros Cons)について詳しく書いてくれています

ところが!手術後に薬剤師さんから説明を聞くまで知らなかったデメリットがありびっくり!

それはワーファリンを飲んでいる間は「納豆を食べてはいけない」!!!!というやつです
これねえ、生体弁と機械弁のProsとConsを説明したページそのものには書いてないんですよ(少なくと自分がみた範囲で)

上記のページだと本体には書いて無くて、ページ内のリンク先のページには書いてあったりしますが、手術前には見つけられませんでした

それが手術後ワーファリンの服用を始めた段階(生体弁でも術後3ヶ月はワーファリンの服用が必要です)で薬剤師からしれっと納豆ダメって…

えええ?って事は機械弁を選んでたら一生納豆禁忌で行くことになったの?
それ選ぶ前にちゃんと教えてよ!マジで!

たかが納豆ですが、機械弁になったらこの先一生禁忌になるって知ってたら…ねえ
いやその後の一生にかかわる問題を食べ物で決めるなんて…という考えもあるだろうけど…うーんという感じ

 

« 手術後1ヶ月 | トップページ | 大動脈弁置換術を受けて8週間が経った »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

心臓病」カテゴリの記事

心不全」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

とりあえずのリンク