« 寂しさのつれづれに | トップページ | タカハシウクレレ オールマンゴーソプラノ »

今年はもう打ち止め

Rimg5049s

新年早々(1/5)にアコギを買いました。もうこれで今年は打ち止め?

Epiphone AJ-500M です、J-45っぽいボディで25.5インチのロングスケールなのでテキサンをほうふつさせますがヘッドのデザインがちょっと違う感じです。シトカスプルーストップのマホガニー(多分サペリ)バックで、オール単板です。

Rimg5057s
お正月なので、ちょっと安かったんです。つや消しじゃなくて、グロスフィニッシュかサンバーストを探せば良かったかな?と買ってから思ったけど、衝動買いなので仕方なし…

Rimg5077s

ヘッドはこんな感じ、MASTERBILTは中国製エピフォンアコギの上級シリーズ、上級といっても4万円台から買えます。

Rimg5073

隣のナイロンギターもEpiphone MASTERBILTです。シトカのつや消しを2本買うとは自分でも思ってませんでした。

Rimg5061s

音は低温がずーんと響いてジャンボらしく、それでいてストロークするとじゃらーんと鳴ってロックっぽいです。ブルーススプリングスティーンとか弾き語りしたくなる感じです。

« 寂しさのつれづれに | トップページ | タカハシウクレレ オールマンゴーソプラノ »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

楽器」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年はもう打ち止め:

« 寂しさのつれづれに | トップページ | タカハシウクレレ オールマンゴーソプラノ »

2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

とりあえずのリンク