« NBA ピストンズ: トレーニングキャンプノート | トップページ | NBA ピストンズ: レギュラー陣のJack-O-Lantern »

NBA ピストンズ: トレーニングキャンプノート 4日目

Pistons Training Camp Notes Day Four: Friday, October 7

控えガード陣ではファーストオプションのリンジー・ハンターが怪我で離脱中と言うことで、カルロス・アローヨが注目されています。

昨シーズン途中でトレードされてきたアローヨはこんなことを言ってますね、

“Larry used to change every play every day, so it was tough for me to focus on what we were doing.” Arroyo said Wednesday afternoon. “I got here in midseason and they had so many plays, so I didn’t know what to do at times.”

まぁ、できあがったチームの中に突然入って来たので馴染めなかったということなのでしょうけど、リップことリチャード・ハミルトンも最初のシーズンはラリー・ブラウンが何をしようとしているのか判らなかったなんて言ってましたからラリーが相当高度なことを求めていたことの裏返しかもしれません。

昨シーズンのアローヨの様子を見ていると、良い物は持っている物の力を出し切れていないという感じが強くあったのでリンジーの怪我もあって、キャンプの最初から出番の増える今シーズンは期待持てそうですね。

もう一つの話題は、またダーコ・ミリシッチです。サンダースコーチは「良いとは思っていたけど、思っていたよりずっと良い」「バスケットボール的に凄く知的で、何かプレイを示せばすぐに憶えるし、さらに他のプレーヤーの動きもきちんと理解している」と持ち上げています。ドラフトされて以来いつ活躍するのか?とファンを待ちくたびれさせ続けてきた(ゲームの勝敗が決まってからミリシッチが出てくると、異様に盛り上がるんですよね)ミリシッチ、今年はいよいよ活躍の場が与えられるんでしょうか?

« NBA ピストンズ: トレーニングキャンプノート | トップページ | NBA ピストンズ: レギュラー陣のJack-O-Lantern »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NBA ピストンズ: トレーニングキャンプノート 4日目:

« NBA ピストンズ: トレーニングキャンプノート | トップページ | NBA ピストンズ: レギュラー陣のJack-O-Lantern »

2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

とりあえずのリンク