イングレス旅 台湾編 1

いまさらという感じもしますが、1年前からIngress(イングレス)というゲームをやっています。スマートフォンを使った位置ゲーといわれるゲームで、ゲームのフィールドは現実世界というかGPSで表示される現在地つまり自分がいる場所、世界中の色んなところにゲームの対象となるPortal(ポータル)というスポットが設置されていて実際にその場所に行って遊びます。

つまり、家にこもってると遊べないゲームなわけです。

Ingressは位置ゲーであると同時にオンラインゲームでもあり、他のプレイヤーとコミュニケーションをとったり、連携して遊んだり出来ます。従来のオンラインゲームと違うところは、外に出て遊んでいるので他のプレイヤーに実際に出会ったりするところですね。
必然的にいっしょに飲んだり、宴会をしたり、パーティを開いたりということが増えます。

IngressではAnomaly(アノマリー、特異、例外、変則などの意)というイベントが数ヶ月おきに開催されます、日本ではこの1年の間に東京、京都、仙台で開催されました(僕が始める前には石巻でも開催されています)。

この他にも広域で何かする作戦に参加したりと、Ingressをやっていると何かと遠くに出かける機会が増えます。イングレス旅ですね。館山や城ヶ崎、下田、石廊崎、御前崎などIngressを始める前はなかなか行きたいと思わなかったような場所に行くのがイングレス旅の特徴です。

元々旅行は好きなので、旅に行くのが楽しいのかイングレスをしに行くのが目的なのかよく分からなくなっているところがありますが。

というわけで新しいイベントAbaddonシリーズ参戦のため、台湾に行ってきました♪

いやぁ、台湾いいところでした。観光は全くしてないのですが(笑) メシは安くて旨い、親切でフレンドリーな人が多い、夜市や裏通りの雰囲気がすばらしい。というわけで何エントリーか使って台湾旅行について書こうかと思います。

宮城蔵王、宮島に行ってきました

お盆旅行で宮城蔵王と宮島に行ってきました。

楽しかったですよ~♡

宿泊は遠刈田温泉。雲が多くて蔵王はよく見えず、でも良い感じです。
Dsc_0182_s


宮城蔵王キツネ村のキツネたち。
Dsc_0191_s


Dsc_0289_s


しっぽがもふもふですよ、もふもふ
Dsc_0241_s


Dsc_0342_s


お約束の餌付けの光景
Dsc_0203_s


食事風景、餌はドックフードくりそつでした。
Dsc_0244_s


松島!さすがに風光明媚、遊覧船でかもめと戯れて楽しかったです。
Dsc_0454_s


Dsc_0459_s


Dsc_0577_s


Dsc_0448_s


Dsc_0569_s


シカゴに素晴らしい楽器屋さんがあった

アメリカ出張中の日曜日、オフになったのでシカゴに遊びに行ってきました。Uボートがある科学産業博物館は行ったことがあるし、シカゴには日帰りの日程しかとれなかったのでブルースクラブに行くのもちょっと無理ということで今回は大人しくミツワでラーメン食べて、楽器屋でも覗いて帰ってこようという事になりました。

そこで訪れたのが、Music Exchangeです。ここが何というかギタリストにとって夢のようなお店でした。

  • 店内広々、高い天井、大きなソファーを多数設置してくつろげる雰囲気
  • 在庫が豊富、Fender、Gibsonのエレキから箱物、そしてGretschも沢山。アコギも多数あった。
  • 新品も普通の中古もビンテージも置いてある
  • 店内のギターはどれでも好きなのを手にとって弾いて良い
  • エレキの試奏室は個室で、気兼ねなく爆音で試奏可能
  • 試奏室にはFender/Marshall/VOX等の定番に加えて÷13(devided by 13)まで置いてある
  • 店員は殆どまとわりついてこない、ゆっくりと好きなだけギターを吟味可能

言葉だけでは伝わらないので、写真で紹介してみましょう。

お店の外観はこんな感じ

Img_1686s

Img_1670s

アコギコーナーです、Martin/Gibson/Taylor等を中心に幅広く在庫してました。ビンテージと呼べる物の本数は少ない物の例えばMartinなら同じD-28で新品と70年代など手の届く価格の中で新旧比較出来る品揃えでした。

日本の楽器屋さんみたいに店員にあれ弾きたいと頼んで、ギター用意して貰って、店員に見守られながら試奏なんてことは無く壁にぶら下がってるギターをひょいと手にとって、その辺の椅子かソファーに腰かけて好きなだけ弾くことが出来ます。

前からやりたくてもなかなか出来なかった、D-18とD-28をそれぞれ新品とちょっと古い物を弾き比べて比較するなんてこともここでは気軽に出来ます。(日本だと購入前提じゃ無いと、そういうことを頼みにくい雰囲気があるんですよね)

D-18もノーマル、アディロントップのカスタムオーダー、GEがちゃんと置いてあったりしてそれぞれ趣をチェックできたり。

Gibsonの古いのとか今回初めて弾いてみましたけど味があって面白いですね。

50年代のやつはペグなどが結構怪しかったので、もし万が一買ったらやっぱりいちどはキチンとした調整にだして、ペグは交換、ネックはリセットまでしなくても調整で…と思わず妄想が膨らみます。

買ってもいないのに!

というような、古いギターを手にしたら手を入れる人が多いのはこういうことなんだなというのが何となく判った感じになれたのも収穫でした。面白い。

写真には写ってませんが、この右側に大きなソファーがゆったりと配置されていてそのほかに試奏用の椅子もあちこちに置いてあります。

Img_1685s

エレキコーナーに行く前に試奏室の話を…

エレキギターの試奏は個室でやるようになってます、そのため他の客や店員に気兼ねなく音出しできます。
外に音は漏れてますが、これならスモコンや天国への階段を弾いても他人の白い視線は気になりません!なんて素晴らしいんでしょう(笑)

試奏室に置いてあるアンプは最初に書いたとおりですが、部屋毎に少しずつ置いてあるアンプが違います。Fender中心の部屋とか、VOXが多目とか。試奏室は4つあるので、選べるときは選んで入りましょう。

僕が行ったのは日曜の午後だったので、残念ながらなかなか試奏室は満室で空かない状況でした。

Img_1676s

Fenderコーナーです。一番大きな壁一面Fennderです。
手前にはヒスコレレリック物などが置いてありました。

Img_1679s

Gibsonのソリッドコーナー、箱物は別になってます。

Img_1681s

箱物のコーナーです、詳しくないのでよく見てませんがビンテージのピックギターなどもありました。

Img_1683s

ちょっとぼけてますけど、ビンテージのアンプ達です。
このほかにもアンプは多数、チャンプ/バイブロチャンプなども古いのがごろごろしてました。

写真は無いですが、divided by 13が試奏室に置いてあるのも含めると10セット以上在庫してるのも凄いですね。日本ではお茶の水を歩き回ってても1~2台あれば良いところだと思います。

Img_1673s

これだけの楽器に囲まれて、ゆったりソファーに座ってくつろぐだけでもうっとりする時間を過ごせます。
もちろん、お目当ての楽器があればとことん納得いくまで試奏して、眺めて、じっくり検討できます。

実際ここで過ごした時間は夢のようでした、帰る時間になったときの後ろ髪を引かれる思い(いや、髪がねぇだろお前ってつっこみは無しで)たるや涙がちょちょぎれそうでした。

あぁ、このお店誰かお茶の水にも作って欲しいデス。

欠点?一応あります、ギターのネックが手垢で汚れてたりするし、弦は大抵さびてます(笑)
真剣に購入検討する場合は、少なくともアコギは弦を張り替えて試奏すべきでしょう。

もちろん日本でもMartinのレギュラー以上とかのギターを買う場合は、そのくらいし出来ますが。

追記:
-興奮してたのかアコギの写真が上下に載ってたので、その辺編集。
-お店のWebサイトにもっと見やすい写真が用意されてました

アメリカ出張メシ

アメリカに出張するとこんな物を食べてる。全般的にカロリーが…orz

デルタの機内食、ビビンバ。以前よりは少しマシになったような気がする。
Img_1548s


デルタ機内食2、ヤキソバ。何故かNW時代から太平洋路線のアメリカ行きの朝飯はこれが出る。
Img_1557s

Logan's Roadhouseの付け合わせサラダ、アメリカの付け合わせサラダは大きめ。(まぁ、何でも大きいけど)
Img_1591s


肝心のステーキの写真は撮り損ねた…
Img_1594s


Holiday Inn Expressの朝食、朝食付のホテルでは一般的な感じ。バッフェ形式で食べ放題になってるのが普通。
Img_1596s


ローカルな感じのハンバーガー屋さんのハンバーガー、レタス/トマト/ピクルスなどは自分で載せる。
Img_1602s


こんな感じになった。これは凄く美味しかった。
Img_1604s


アメリカのレストランではSamuel Adamsを頼むことが多い。濃いめで美味しい。
Img_1612s


Apple BeeのFiesta Lime Chicken、ライムが良く聞いてて美味しい。ビールにも良く合ってグッド。
Img_1614s


シカゴのミツワのフードコートに入ってる山頭火でトロ肉味噌ラーメン小+ネギ飯。美味しかった。アメリカのラーメン事情は変化してるなぁ
Img_1621s

T.G.I. Friday'sでSizzrling Shrimp and Chicken、こってり。これもSam Adamsで美味しく頂く。
Img_1623s


Resicence Innの朝飯、ワッフル焼くのに失敗してるw Holiday Inn Expressよりは少しだけ豪華。
Img_1625s


某田舎町で寿司を頂く、こんなところにしては頑張ってる味だった。これに味噌汁がついて、$19
Img_1626s


Pamela Breadでサラダとスープ、安心して食べられる味と量。
Img_1628s


ローカルなレストランのサーロインステーキ、この店はとても美味しかったので1月の出張に続いて2回目の訪問。
Img_1631s


またResidence Innの朝飯。
Img_1632s


夏休み1泊旅行

夏休みの家族旅行で、沼津にあるご飯の美味しい民宿に一泊してきました。

先ずは、昼ご飯。沼津といえば沼津港周辺のお店が有名ですが、駐車に時間がかかったり並ばないと入店できなかったりするので宿方面に向かう414号線近くにある弥次喜多

人気店ですが、店内広くて回転もいいのでお昼時ですがすぐに車も止められて、すぐに席にもありつけました。
弥次喜多

次女のセレクト。ウニとイクラのミックス丼!(2,300円)
ウニの量が素晴らしく多くて、イクラとのハーモニーでこってりねっとり、ウニも新鮮でイヤなところがなく美味しくいただけました。ご飯が温かいのでだんだんとウニが温まって後半は更に濃厚度が増してきます。
ミックス(ウニ・イクラ)丼

ぼくの選んだアジコロ定食(1,250円)。ここはアジフライでしょ!と思ってましたが、やはりカニコロッケも気になるのでアジコロを選択。
やっぱりアジフライが美味い~!ちょうど旅行前に読んだ吉田秋生の海街diaryで美味しそうなアジフライが描かれていて頭がアジフライモードになっていたのでこれで満足できました。カニクリームコロッケもとても美味しい。
アジコロ定食

長女は松定食(2,100円)をチョイス。ぶっといエビフライ(タルタルソース付)とヒレカツ、これも美味しかった。
松定食


かみさんはカニコロッケ定食(950円)。これもこのお店の定番のひとつなのでしょう、とても美味しかったです。
カニコロッケ定食

どの定食もたっぷりのしじみ汁付き、フライには山盛りのキャベツも付いて満足な昼食でした。

昼食後はショーが楽しい三津シーパラダイスへ、今回は淡島マリンパークにしようかなぁと思っていたのですがショーが見たいという子供たちに押されてこちらをチョイス

トドが飛びます
トドのジャンプ

カマイルカ可愛いです。
カマイルカ

もちろん飛びます。
カマイルカのジャンプ

結構高く飛びます。
カマイルカのジャンプ2

水槽の展示エリアはそれほど広くなくて、ゆ~っくり見ても30分程度なのですがサクラダイがいっぱいいたり。
サクラダイ

セイウチやウミガメがガラス越しに近くで見られたり、結構楽しめました。
ウミガメ

シーパラダイスで閉館時間まで過ごした後は、今回の宿、やま弥へ
食堂としても利用できます。
やま弥

夕飯はここの定番!手巻き寿司コースです。
刺身だけじゃなくて、唐揚げとかいっしょに出てくる料理も美味しい。
手巻き寿司コース

刺身は流石に新鮮です、これで4人前、これをのりと酢飯で巻いていただきます。
今回のメインはホウボウ、これが絶品のおいしさでした。
もちろんそのままお刺身として食べてもOK。写真で見るよりもボリュームがあって、普通にお腹いっぱいになりした。
ホウボウが絶品

夜は目の前の漁港の埠頭で花火、夏はやっぱりこれですね。
花火

明けて朝は昨日花火をした岸壁を散歩。カニさんとか
カニさん

ゴンズイ玉とか他にもイシダイ youngの群れとか、ハナハゼとかいっぱい見られて楽しかったです。
ミニゴンズイ玉

朝飯は、1卓に1匹尾頭付きの焼き魚が出ます。この日は鯛の塩焼きが付いてきました。
おいしい…
尾頭付き朝食

味噌汁は魚のあら汁、骨に付いた身も美味しい、魚臭さが全くなく美味しいお味噌汁でした。
あら汁

〆は卵かけご飯、ここの卵は自家飼育している放し飼いのニワトリが産んだ卵で「ああ、卵ってこういう味だよね」ってくらい醤油を混ぜても卵の味がくっきり分かる美味しい卵です。10個350円で持ち帰りも可、ですが今回は帰りに寄り道がいろいろあって炎天下の車内に卵を残すのはちょっとということで断念…
極旨卵かけご飯

帰りの寄り道1、伊豆スカイラインを北上して芦ノ湖へ
スワンボート(笑)に乗って、箱根神社の鳥居まで行ってきました。途中で2回も遊覧船の航路を横切ることになったので、意外に緊迫したスワンボートなのでした。
でも芦ノ湖は涼しくて、湖面の風が実に気持ちよかったです。
箱根神社の鳥居

帰りの寄り道その2、大磯の某プールの素晴らしい割引券をいただいたので2時から入場して楽しませていただきました。
今年は節電営業で、目玉アトラクションのボディーサーフィンマシンが止まっていたのは残念でしたが殆どお金を落としてないので文句を言う筋合いはないですね
某プール割引券


というわけで、1泊2日でしたが結構盛りだくさんに楽しめました♪

福島第一原発•第二原発避難指示地図更新(4/11政府発表対応)

表題のGoogle Mapを更新しました。

4月11日の政府発表の「計画的避難区域」「緊急時避難準備区域」を表示しています。今回の指示はかなり複雑になつていて、分かりづらいかもしれません。出来るだけ正確に描くようにしていますが、間違い、こうすれば見やすいなど指摘を戴けると嬉しいです。

地図はこちらです。

より大きな地図で 福島第一・第二原発避難範囲 を表示

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter Update

Guitar Cord Book

  • :
  • :
無料ブログはココログ