« Gottsu METAL HL / Yanagisawa Ebonite テナーサックスのマウスピースの話 | トップページ | Tern Link B7 リアディレイラー交換 »

CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~

怒涛の20曲だった、砂鉄、染まるよ、ウィークエンドのまぼろし、どなる、でんわ、どしゃぶり、この4曲が聴けたのは本当によかった

第1部は今のチャットモンチー、New Album「誕生」からの楽曲を中心に打ち込みトラックに2人の生演奏を絡めた近年のスタイルを見せてくれた。新譜から高橋久美子作詞の砂鉄もやってくれたのは嬉しい、やっぱりクミコンの詩はとてもいい
DJみそしるとMCごはんをゲストに迎えてのクッキング・ララも楽しかった

そんな第1部を染まるよで締めて第2部はストリングセクションのチャットモンチーアンサンブル(1st Vn 2、2nd Vn 2、Vla 1、Vc 1)を迎えて始まった。これが良かった、生の弦楽器の音色は美しくてチャットモンチーの楽曲によく映える。

そして第2部後半からは恒岡章がドラムが入り、東京ハチミツオーケストラを最後にストリングアンサンブルが降りて3ピースになった。さよならGood byeの次にどなる、でんわ、どしゃぶり、この名曲を最後に聴かせてくれるとは…、最後はデビュー曲のハナノユメで締める構成…アレンジは昔のまんま記憶の通りチャットモンチーでした

今のチャットモンチーからストリングスをいれて新しい音楽を見せて、最後はオリジナルのアレンジでスリーピース構成の原点に戻るそんなステージでした。

セトリ
第1部
たったさっきから3000年までの話
the key
裸足の街のスター
砂鉄
クッキング・ララ feat. DJみそしるとMCごはん
惚れたる蛍
染まるよ

第2部
majority blues
ウィークエンドのまぼろし
例えば、
東京ハチミツオーケストラ
さよならGood bye
どなる、でんわ、どしゃぶり
Last Love Letter
真夜中遊園地
ハナノユメ

Encore
シャングリラ
風吹けば恋
サラバ青春

« Gottsu METAL HL / Yanagisawa Ebonite テナーサックスのマウスピースの話 | トップページ | Tern Link B7 リアディレイラー交換 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2368/66953004

この記事へのトラックバック一覧です: CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~:

« Gottsu METAL HL / Yanagisawa Ebonite テナーサックスのマウスピースの話 | トップページ | Tern Link B7 リアディレイラー交換 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter Update

Guitar Cord Book

  • :
  • :
無料ブログはココログ