« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月

最近かったエフェクター

また買い物ネタです。

RC-30以外は中古ですが、最近入手したペダルです。ペダルっていうのはアレです、エレキギターにつなぐエフェクターっていうやつです。過去2年くらいあまり買ってなかったのですが、最近になって増えてしまいました。

BOSS CE-20
BOSS ツインペダルシリーズのコーラス、CE-1とかDimension Dとか名器といわれたボスのコーラスを網羅した欲張りペダル。中身はデジタルですね。

各所のレビューを見るとCE-1はそこそこ実機に似ていてそれでいてローノイズ、ディメンションは実機もってる人が少なくてオリジナルに近いのかいまいち分かりませんが揺れのない広がりのあるサウンドはやはり独特の物ですね。

いまいち売れなかったのか既にディスコン、近所のリサイクル屋さんに7000円と中古相場を見渡しても安めに出てたので速攻入手しました。

ディメンションは昔バイト先にいたプロ目指してたギタリストが、ミニラックのやつをもっていてめちゃくちゃいい音させてたのが印象に残っていてずっと探していたんだけど出会えずひょんなところでBOSS謹製のレプリカを拾った感じです。正直嬉しい拾いものでした。

BOSS RC-30
ルーパーは前から欲しくて、ルーパー機能の充実してるマルチを買うかBOSSのRCシリーズを買うかを買うかずっと迷ってたんですがイケベの正月セールでいつもより5千円安くなってたのでRC-30を買ってしまいました。

なかなかコツがつかめないんですが、楽しいです。これ使って1人アコギ弾き語りライブとかやってみたいです。

Teck21 XXL
これもリサイクル屋さんで入手。Tech21のディズトーションペダルです、結構ギュイーンって感じで8~90年代的によく歪みます。ギターのVolをいじると軽いクランチ/OD/ディストーションと変化して、手元で音色のコントロールが出来る出来のよい子です。

ソロで使うと1弦の音も太く出ていい感じです、見たことないペダルでしたが大当たりでしたね。

桃印 角形29cm 3段蒸し器をぽちった

何かね、大きな蒸し器が欲しかったんですよ。ちょっと前にうちにある蒸し器で東坡肉作ったんですよトンポウロ。

いわゆる豚の角煮なんですけど、うちにある蒸し器だと豚バラ1ブロックくらいしか入らないんですよ。

ところが試してうまく行ったレシピは何と5時間以上!蒸すことを推奨してます。5時間もガス炊いて1ブロックしか出来ないなんて悲しいじゃないですか…

そこで蒸し器を大きくしてやれば、同じガス代で沢山作れる!3段蒸し器なら一度に倍の量が作れる、こりゃ絶対大きな蒸し器が欲しい、となった訳です。本当は合羽橋をぶらぶらして、気に入ったのを買いたかったのですがここ数年土日は忙しくてゆっくり合羽橋にいってる時間がとれない(そもそも日曜日は合羽橋の店は殆ど閉まってる)

という訳でAmazonでぽちったのがこちら

桃印 角型蒸器 29cm 3段

桃印は新潟県燕市の神子島製作所の製品です、燕市と言えばぼくらが子供の頃の社会の授業で洋食器の町として教科書に載っていたあの燕市です。少し前には鏡面仕上げのiPodをの研磨を受注した工場が話題になりましたね。

その燕市で作られてる製品です、胸あつですね(大げさ)

日本製でピッカピカステンレスの蒸し器、お値段何と1万2千円でおt…あれ?

確かガス代節約ってのがそもそもの…

確かガス代って強火1時間で30円とか50円とか…

うちはLPガスなのでガス代高めの50円で計算しても、5時間で250円、約50回作ってやっと元がとれる感じ…なのか…(大体蒸し器って強めに蒸気上げても中火くらいだし)

俺死ぬまでに東坡肉50回も作るかなぁ(小声)

莫迦?

莫迦ですね、はい。

まあ、やっちまった物はしょうが無い先ずはロフトを片付けて置き場所確保して到着を待つとしよう。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter Update

Guitar Cord Book

  • :
  • :
無料ブログはココログ