« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

夏休み1泊旅行

夏休みの家族旅行で、沼津にあるご飯の美味しい民宿に一泊してきました。

先ずは、昼ご飯。沼津といえば沼津港周辺のお店が有名ですが、駐車に時間がかかったり並ばないと入店できなかったりするので宿方面に向かう414号線近くにある弥次喜多

人気店ですが、店内広くて回転もいいのでお昼時ですがすぐに車も止められて、すぐに席にもありつけました。
弥次喜多

次女のセレクト。ウニとイクラのミックス丼!(2,300円)
ウニの量が素晴らしく多くて、イクラとのハーモニーでこってりねっとり、ウニも新鮮でイヤなところがなく美味しくいただけました。ご飯が温かいのでだんだんとウニが温まって後半は更に濃厚度が増してきます。
ミックス(ウニ・イクラ)丼

ぼくの選んだアジコロ定食(1,250円)。ここはアジフライでしょ!と思ってましたが、やはりカニコロッケも気になるのでアジコロを選択。
やっぱりアジフライが美味い~!ちょうど旅行前に読んだ吉田秋生の海街diaryで美味しそうなアジフライが描かれていて頭がアジフライモードになっていたのでこれで満足できました。カニクリームコロッケもとても美味しい。
アジコロ定食

長女は松定食(2,100円)をチョイス。ぶっといエビフライ(タルタルソース付)とヒレカツ、これも美味しかった。
松定食


かみさんはカニコロッケ定食(950円)。これもこのお店の定番のひとつなのでしょう、とても美味しかったです。
カニコロッケ定食

どの定食もたっぷりのしじみ汁付き、フライには山盛りのキャベツも付いて満足な昼食でした。

昼食後はショーが楽しい三津シーパラダイスへ、今回は淡島マリンパークにしようかなぁと思っていたのですがショーが見たいという子供たちに押されてこちらをチョイス

トドが飛びます
トドのジャンプ

カマイルカ可愛いです。
カマイルカ

もちろん飛びます。
カマイルカのジャンプ

結構高く飛びます。
カマイルカのジャンプ2

水槽の展示エリアはそれほど広くなくて、ゆ~っくり見ても30分程度なのですがサクラダイがいっぱいいたり。
サクラダイ

セイウチやウミガメがガラス越しに近くで見られたり、結構楽しめました。
ウミガメ

シーパラダイスで閉館時間まで過ごした後は、今回の宿、やま弥へ
食堂としても利用できます。
やま弥

夕飯はここの定番!手巻き寿司コースです。
刺身だけじゃなくて、唐揚げとかいっしょに出てくる料理も美味しい。
手巻き寿司コース

刺身は流石に新鮮です、これで4人前、これをのりと酢飯で巻いていただきます。
今回のメインはホウボウ、これが絶品のおいしさでした。
もちろんそのままお刺身として食べてもOK。写真で見るよりもボリュームがあって、普通にお腹いっぱいになりした。
ホウボウが絶品

夜は目の前の漁港の埠頭で花火、夏はやっぱりこれですね。
花火

明けて朝は昨日花火をした岸壁を散歩。カニさんとか
カニさん

ゴンズイ玉とか他にもイシダイ youngの群れとか、ハナハゼとかいっぱい見られて楽しかったです。
ミニゴンズイ玉

朝飯は、1卓に1匹尾頭付きの焼き魚が出ます。この日は鯛の塩焼きが付いてきました。
おいしい…
尾頭付き朝食

味噌汁は魚のあら汁、骨に付いた身も美味しい、魚臭さが全くなく美味しいお味噌汁でした。
あら汁

〆は卵かけご飯、ここの卵は自家飼育している放し飼いのニワトリが産んだ卵で「ああ、卵ってこういう味だよね」ってくらい醤油を混ぜても卵の味がくっきり分かる美味しい卵です。10個350円で持ち帰りも可、ですが今回は帰りに寄り道がいろいろあって炎天下の車内に卵を残すのはちょっとということで断念…
極旨卵かけご飯

帰りの寄り道1、伊豆スカイラインを北上して芦ノ湖へ
スワンボート(笑)に乗って、箱根神社の鳥居まで行ってきました。途中で2回も遊覧船の航路を横切ることになったので、意外に緊迫したスワンボートなのでした。
でも芦ノ湖は涼しくて、湖面の風が実に気持ちよかったです。
箱根神社の鳥居

帰りの寄り道その2、大磯の某プールの素晴らしい割引券をいただいたので2時から入場して楽しませていただきました。
今年は節電営業で、目玉アトラクションのボディーサーフィンマシンが止まっていたのは残念でしたが殆どお金を落としてないので文句を言う筋合いはないですね
某プール割引券


というわけで、1泊2日でしたが結構盛りだくさんに楽しめました♪

« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter Update

Guitar Cord Book

  • :
  • :
無料ブログはココログ