« 終戦ドラマ | トップページ | mF247 iTMSの先を行くサービスが登場? »

マイアミヒートのギャンブル

Heat take big gambles with Shaq savings

シャックの5年1億ドル!!!契約とヒート~グリズリーズ~セルティクス~ジャズ~ホーネッツの大型トレードにでた、マイアミヒートですがどうなるんでしょうねぇ

ESPNのサイトにMarc Steinのコラムがでていました。

シャックの年俸を$10mil.ほど押さえて(w 開いたサラリーキャップを使ってチームを強化すると言うのが基本的な考え方です。ここまではいいですよね?

で、具体的に今回のトレードでどうなったかというと

スタータークラスではエディー・ジョーンズが出て行って、アントアン・ウォーカーとジェイソン・ウィリアムス、ジェームス・ポージーを獲得、悪くないですね。エディー・ジョーンズ一人を出して、3人もいい選手を取ったんだからいいんじゃないの?という感じですが、Marc Steinは次のように突っ込んでいます。

Impressive as it sounds on the surface to hear that three quality players have been acquired at the cost of only one starter -- Eddie Jones -- apprehension has to be the reaction unless you expect two guys who need the ball ('Toine and J-Will) to slot seamlessly into the pecking order behind Shaq and Dwyane Wade.

3人の質の高い選手をスターター(エディージョーンズ)1人と引き替えに取ってきたんだから、表面的には良く聞こえるけど、問題はボールをほしがる2人(アントアンとJ-Will)をシャックとドウェイン・ウェイドの後ろにスムーズに組み込もうとしたとき、どういう反応を示すかだ。

なーるほど、要するにこの2人にすんなりとチームの3~4番手でいることを納得させられるのか?という疑問ですね。しかも、パット・ライリーの意向が強いヒートにあっては看板選手としての気ままなプレイは許されず、ロールプレイヤーとしてきっちりと役割を果たすことを求められそうです。ダラスで3~4番手をさせられて苦しんでいたウォーカーに耐えられるのか?という訳です。

そうですねぇ、マイアミのオフェンスの要はなんと言ってもシャックとウェイドで鉄板だというのは間違いないわけで、そこに入り込むには残りの隙間を埋めることを期待されます。とするとディフェンスが期待できるポージーをスターターにしてウォーカーは6th manということにもなりかねないわけで、それって大丈夫?というのも一理あります。

そもそも、東のカンファレンスファイナルでピストンズに後一歩のところで敗れたとはいえここまで大幅に手を入れる必要があったのかどうか、やはり疑問に思うところではあります。カンファレンスファイナルまで行った経験を元に、現状のチームで行くと手堅いやり方の方が良かったんじゃないのか?うーん、勝負に来たマイアミ、どうなりますかね?

« 終戦ドラマ | トップページ | mF247 iTMSの先を行くサービスが登場? »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2368/5331243

この記事へのトラックバック一覧です: マイアミヒートのギャンブル:

« 終戦ドラマ | トップページ | mF247 iTMSの先を行くサービスが登場? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter Update

Guitar Cord Book

  • :
  • :
無料ブログはココログ